i-smart one-storied house

一条工務店で平屋を建築中。
備忘録的なブログとなる予定です。

上棟2日目 階段とちょっとしたトラブル

おはこんばんちは!ほっこり猫です。


 本日は朝から雨。これはもう上棟無理じゃないかな・・・(*_*; 
と諦めモードだったのですが、とりあえず現場へ向かいました。現場に着くと、さっきまで降っていた雨が小降りになり、作業を行うことになりました。


 ↑ 玄関が届いていました。我が家の玄関は緑。緑地に金の金具が映えていますね~。

 ↑ ここに玄関がはまることになります。ブラウンのハイドロテクトタイルに緑のドア・・・。早く完成したところが見たいです♪

 ↑ 中に入るとなんと階段が!この階段を登るとほっそいロフトに辿り着くことになる予定です。

 ↑ 無理を言って階段を登らせてもらいました。壁がないせいか視界が開け、開放感抜群です。二階建てでも悪くなかったかも、とちょっぴり思ったのは妻には内緒ですwやっぱり平屋が一番ですね!



 そんなこんなで楽しく現場を見学していると、ちょっとしたトラブルが起こりました。


①盛大な雨漏り?
 それは雨よけに付けられていたビニールシートを外す際に起こりました。1Fでこれからの予定を聞いていた時、突然背後から


ザッバー!!!


と盛大にバケツをひっくり返したかのような音が。振り向くと上でビニールシートの撤収作業をしていたフィリピンチームの方(仮名 カルロ)がシートに溜まった雨水の重さに耐えかね、室内に水をぶちまけてしまったようでした。その後一緒にいた現場監督と営業さんからめっちゃ謝られましたが、なんかカルロの

カ「ゴメンナサイ (^_-)-☆」


妙にツボで怒る気になれませんでしたw
 きっと前日から一生懸命頑張ってくれている姿を見ていたというのもあるのでしょう。その後掃除機?で水を吸い取り、事なきを得ました。・・・後で監督さんに怒られないといいのですが。


②エアコンのスリーブ位置ずれてる・・・?
 こちらの方はやや深刻。打ち合わせ時にお願いしていたエアコン取り付け予定位置と明らかに1マス分ずれてスリーブが配置されていました(スリーブ=エアコンのダクトを通す穴)。これは・・・と思い他の部屋も確かめると、もう一か所同じようにずれている場所が。すぐに営業さんが設計さんと連絡を取り、確かにずれていることを確認。どうやら一条あるあるフィリピン工場との連絡ミスだったようです。その場で新しく穴を開け、元の穴を塞ぐことを決めました。心の中で新しい壁にしてくれよ・・・と思ったのは内緒。
 こうして我が家の外壁には余計な穴が2つ開くこととなりました。気密測定がある意味楽しみです。ブログ的にも美味しいです。
 


 さて、明日はいよいよ屋根が付く日です。どんな風になるのか待ちきれないほっこり猫でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。