i-smart one-storied house

一条工務店で平屋を建築中。
備忘録的なブログとなる予定です。

ギリギリセーフ!!

おはこんばんちは!ほっこり猫です。


本日は出張だったため、帰りがけにまたまた懲りずに現場を見てきました。
基礎立ち上げ部の枠が出来、いよいよ明日コンクリの打設というところまできておりました。


午前に降った雨の影響で一面プールのようでしたが、むしろ暑さによるコンクリ表面のひび割れを防止してくれるはず!とポジティブに考えます。(前回来たときはひび一つない綺麗な仕上がりでした。)


ひとしきり基礎を眺めて満足したほっこりですが、一つ気になるポイントを発見しました。


それは


かぶり厚。


すでに色々なブログでも紹介がありますが、一条の基礎立ち上げ部のかぶり厚は上部(床が乗る方向)5cm、外周部6cm、内周部4cm以上となっているようです。(違っていたらごめんなさい。ご連絡いただけたら修正します。)


今回はたまたま車にあった定規での測定のため正確な数値ではありませんが、内周部でギリギリ4cmあるかないかという箇所があり、そんなところでインをデッドに攻める必要はないと思うほっこり猫は、基礎担当のH氏に連絡。コンクリ打設前なので対応可能、とのお返事をいただきました。
・・・あぶねぇ!明日気付いてたらNGってことかい!!


いやぁ、今日来てホントよかったわ・・・と思うほっこり猫でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。