i-smart one-storied house

一条工務店で平屋を建築中。
備忘録的なブログとなる予定です。

カリモク教に入信します・・・?

おはこんばんちは!ほっこり猫です。


ここ最近頭を悩ませていることがあります。
それは、新居リビングに置く家具についてです。


今現在ほっこり猫はアパート住まい。手持ちの家具はかれこれ5年ほど使い込み座面がへたりきった激安の3Pソファー夕飯から仕事まで何でもござれなこたつ机、メタルラックなど、新居での生活ではこれっぽちも戦力にならないやつらばかりなのですと言いつつかなり愛着はあるので密かに小屋裏で使おうと画策中ですw


そこでほっこり猫は一念発起し、かの有名なカリモクショールームへと足を運んだのでした。


・・・そしてショールーム玄関で回れ右をしたのでした。


いやいや、違うわ。ごめん間違えたわ。私こんなオシャンティーな空間にいていい男じゃないのですよ。だってほら、あっちにはナイスミドルが奥方様と微笑み合ってますし。隣の車なんてZ4ですよ?こっちはホンダのファミリーカーですよ?無理無理w逆に笑えてくるわ・・・。


そんなこんなで心折れたほっこり猫は、マイカーまで戦術的撤退を果たしました。しかし、そこに安住の地はなく、待っていたのは何してんねんと言わんばかりの妻。仕方なく私は妻の冷たい眼差しに後押しされつつショールームに足を踏み入れました。・・・なぜ私は今日に限ってドラ〇もんのユニ〇ロTシャツを着ているのか、今朝の寝ぼけた自分を蹴飛ばしてやりたい気持ちで一杯でした。


さて、肝心の家具はと言うと、


なんかもう、素敵。


こんなほっこり猫ですが、これまで妻に連れられて色々見て回ったのですよ。それこそマスター〇ォールとか、天童〇工とか、よく分からんイタリアメーカーとか。


けれど、今一つピンと来なかったり、テイストがちがっていたり、お値段が天元突破していたりでどうにも決め手に欠けていたのです。


しかし、カリモクさんの家具たちは、お値段こそかなり背伸びしなければならないものの、どこか落ち着くデザイン。掛け心地も心地よいのに柔らかすぎず。ふと気が付くとソファーのひじ掛けに指を添わせ、木の感触を楽しんでいる自分が居ました。


・・・いいわ、これ。仕事帰り、これに座って家族と団らんの一時を過ごせたなら、それだけでもう満足だわ。


そんな風に妄想に浸っていたほっこり猫でしたが、やはり待っているのはつらい現実。


ソファー2P+3P+リビングテーブル+化粧台(何故か見積もりに入っていたw)+TVボード=ひゃくよんじゅうまんえん・・・


たっけぇ!!!


どうしようかさらに悩みが深まったほっこり猫でした(;´・ω・)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。