i-smart one-storied house

一条工務店で平屋を建築中。
備忘録的なブログとなる予定です。

これまでのあらすじ③ 幻の間取り案


 こんばんは、ほっこり猫です。


 私は打ち合わせ当初、様々なサイトや諸先輩方のブログを閲覧しては我が家の理想の間取りを夢想しておりました。


 一時期は深夜までデスク代わりのコタツに向かい、方眼紙を広げてあーでもないこーでもないと間取りを書きなぐり、ついついそのまま寝入ってしまっていました。


 さて、今回はそんな時期に検討し、中々良いのではないかと自負していた間取り没案を紹介したいと思います。(このまま闇へ葬り去るのはやるせなかったのでw)



 そう、中庭のある平屋です!


 この間取りのこだわりポイントは大きく4つ。


①中庭で明るさとプライベートな空間を!
②勾配天井で広々LDK!
③廊下をなるべく少なく!
④平屋・・・?なぜかあるリビング階段!


 今見直しても、この間取りは捨てがたく思います。しかし、我が家の立地や勾配天井を採用する関係で東側の屋根が3,5寸勾配となりかなりの高さになってしまい、光が入りづらくなる点から断腸の思いで没としました。
 まさに、二兎を追うものは一兎も得ず!のことわざ通りですね…(´;ω;`)


 ②~④のポイントについては、その後の間取りにも受け継がれています。だからこの間取りにかけた時間は、決して無駄ではなかったのです!・・・と思いたい(´;ω;`)


 ④のポイントについてですが、一条特有の例のアレにひっかかってしまっているため、詳細は時が来ればお話できることもあるかと思います。まあ、雑な隠し方ですので、何をしようとしているのかは丸わかりかも知れませんがw(一応隠しましたよ、一条さんw)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。