i-smart one-storied house

一条工務店で平屋を建築中。
備忘録的なブログとなる予定です。

これまでのあらすじ② 土地探し

3月に入り、打ち合わせが週一となって楽しみが増えたほっこり猫です。



さて、我が家の家作りで最初の壁となったのは、土地探しでした。


平屋で家を建てたいという漠然とした思いからスタートした我が家の土地探しですが、営業のT氏と話し合ううちに徐々に具体的な要望が見えてきました。


外せない要望

①スーパーの近く

これは妻の希望で、徒歩圏内にスーパーがあることはマスト❕とのことでした。


②広目の土地

ほっこり家希望の間取りは広いリビング、子ども部屋3つ、寝室、秘密基地(笑)です。それに将来を考えての駐車場2台分、物置小屋、ストーンデッキ、ちょっとした花壇等を考えていくと、80坪程度の土地が必要であると分かりました。


売りに出される土地の多くは2階建てを想定したものであり、この条件を満たす土地とはなかなか出会えず、しばらくの間家作りが前進しないフラストレーションと戦うこととなりました。


妥協した点

①南側道路→北側道路

採光のために、とかんがえてはいたのですが、予算等を考えて妥協しました。それでも予算より大分足が出たり、間取りの検討が振り出しに戻ったりと大きな影響を受けました。


②大通り沿い

我が家の理想はメインの通りから少し引っ込んだ、それでいてすぐメインの通りへアクセスできる土地でしたが、そんな都合のよい土地とはついに出会えませんでした。


購入した土地はすぐ前を駅へと続く道が通っており、通勤時の人や車の行き来がやや心配です。まぁ、田舎なので都会ほどひどくはないと思いますが。



やはり、理想の土地と出会うためにはそれなりの時間と労力と運が必要であると感じました。理想の土地と出会えた方々、本当にうらやまおめでとうございます❗


今思うと、ほっこり家は少々急ぎすぎた感があります。もう少しじっくりと探せれば、陽当たりの面などもっと良くなったかも知れませんね。我が家はあのじれったい日々に耐えることは出来ませんでした。何度人様の家を見ながら、


「ここ更地にならねぇかなぁ...?」


と物騒なことを心の中で呟いたことか(苦笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。