i-smart one-storied house

一条工務店で平屋を建築中。
備忘録的なブログとなる予定です。

一条工務店のいいとこ 悪い?とこ

おはこんばんちは!ほっこり猫です。


今回は上棟間近の我がほっこり猫ファミリーがこれまでに感じた一条工務店の建てて(契約して)よかったと感じたいいとこと、もうちょっと何とかならんかと感じた悪い?とこを振り返ってみたいと思います。



いいとこ・悪い?とこ
①ハイドロテクトタイル
いい
 メンテフリー(※決して0ではない)、耐用年数ともにサイディング
等より優れている!即採用!!


悪い?
 金銭面はいいけど見た目が画一的・・・。どう頑張っても所謂ザ・一条にしかなりません。ブリアールの方が好きかも。


 おそらく我がほっこり家は、これがなければⅰシリーズを検討すらしていなかったと思います。もともと我が家はブリアールに惹かれて一条を検討し始めました。しかし、調べれば調べるほどⅰシリーズの性能の良さが気になり、ついにはブリアールを捨てる決断をしました。恐るべし魔性の外壁材!


②平屋がお得!
いい
 2階建てから平屋へと変更した際の差額があまり発生しない(坪2万
くらい)。他のメーカーでは坪10~20万は見てほしい、と言われました(実際に詳細な見積もりを取ったわけではないので営業さんの話では、ですが)。


悪い?
 ほとんどなし。強いて言うなら何故かオプションのベタ基礎で費用
が増したり、地盤改良工事で費用が増したりしますが、これについては他社メーカーも似たり寄ったりだと思います。





③標準設備のコスパが高い
いい
 一条工務店ではほとんどの住設が標準として付いてきます。なくて高価なのはカップボードくらいでしょうか。ですので諸費用や土地代を除いて考えると契約した㎡単価のみでそこそこ満足な暖かい家を建てることも可能なのです。


悪い?
 選択肢が限られまくる点が一般的には悪い点でしょうか。しかし、我が家の場合はちょうどよかったです。と言うのも、私の性格上一つのことが気になりだすと可能な限り調べた上で選択肢を検討しないと気が済まないのです。キッチン一つとっても世の中にはかなりの数の商品があります。もし私が完全に自由な状況で全ての設備を決めるとしたら、おそらく年単位かかると思います。正直やってられません。実際フローリングをライブナチュラルのカリンにすると決めるまでですら3か月はかかりました。


④一条ルール
いい
 最初は正直ムカつくばかりでしたが、段々といかに上手く回避するかを考えるのが楽しくなってきます。最初は「(ヾノ・∀・`)ムリムリ」と言っていた設計さんが、「いけるかも・・・」となった時などまさにエクスタシー?


悪い?
 理由の不明瞭な一条ルールが多すぎ。家の性能を落とさないためのルールなら理解できますし従いますが、例えばアイスマートでは1.5寸勾配屋根はNG、小屋裏は3.5寸勾配屋根と必ずセット、1F床は同じフローリング材しか使えないなどは正直何のためにあるのか理解できませんでした(おそらくコストカットのためでしょうが)。また、Sタレ壁など一部の壁については設計士でも正確な寸法が分かりません。これは本当に頭おかしい他社メーカーでは考えられないのではないでしょうか?


⑤その他
いい
・営業さんほんといい人。この方がいなければそもそも一条にしてませんでした。たくさんわがまま言ってごめんなさい。感謝しています。
床暖房と高気密高断熱の相性抜群。今から暮らすのが楽しみです。一条以外ではこんな贅沢できなかったでしょうね。
防蟻防腐処理が優秀。我が家は平屋。つまりほとんどの柱が加圧注入された材で作られるのです。さらに断熱材などに応じた3種の薬剤の使い分け。一条さんのそこに痺れて憧れます。


悪い?
提案力なさすぎ・・・。間取りのアイデアや家事動線、採光などもっと助言が欲しかったです。
カタログに堂々と掲載されているものが実は採用できない。この最たるものはアイスマートのシューズウォール上部アケル施工パノラマウィンドウ(12尺)ですかね。シューズウォールは全国的に不可。パノラマウィンドウは一部地域で不可。・・・そんな大事なことは契約前に伝えてほしいものです。
(↑シューズウォールは施工可能となったようです。情報が古かったようですみませんでした。ご指摘ありがとうございます!)
「オプション・・・?なにソレ、美味しいの?」状態。これから一条を検討する方がもしこれを読むことが奇跡的な確率であるとしたら、これだけは忘れないでください。


オプションはブログで調べる!


一条の仕様確認ノートなどよりも最新、多様なオプションの情報がごろごろ転がっている不思議な現象がブログでは起こっています。
設計さんも営業さんもオプション教えてくれなさすぎ!と思うほっこり猫でした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。